フォト

  • ブログ村
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 世界に1枚だけ! 迷彩柄シートはいかが??? | トップページ | 福島1号機 メルトダウン??? »

2011年5月12日 (木)

気になる新型キャンカー”スワロー”って??

気になるキャンピングカーが発売されるらしい。

最近、夜眠れないから 皆さんのブログを徘徊していたら
偶然見つけた車 P社の”スワロー”

http://blog.goo.ne.jp/plum-rv

この車何が凄いって、同じカムロードベースのライバル車より
400Kg も軽いんだそうな。 おまけに家庭用エアコンを搭載
しているにも関わらずだ。

これって、2×5mキャブコンが 常に空で走っているのと同じである。

これって すごい事! だと思う。


そもそもベースのカムロード、専用車両とはいえ
元をたどれば トヨタのダイナ

http://toyota.jp/dyna/  ←これだ。

日野の技術だけあって、小型トラックとしては良くできた車だ。
しかし、所詮 1.25t~1.5t積の4ナンバートラックである。

ということは 法律上1.5tの荷物しか積めないわけだ。

ベースのダイナの車重が1.6~1.7t カムロードは
余分な鉄板部分が省かれるとしても、ベースは1.5t程度。
そもそも、総重量が3t程度で走ることを前提に考えられた車なんだということを
ユーザーの皆さんは忘れてはいないだろうか?

ビルダーさんは口をそろえて言う。
1.5tは法律上の数字であって、実際の設計は2t以上積んでも大丈夫な車なんだと・・・・

カムロードベースのユーザーさんは 一体どれくらいの車重で 
普段走行されているのだろうか?


家族乗せて、荷物沢山積んだら 最低でも3tは超えているのではないだろうか?
ルーフエアコンとジェネ積んで、水60L 後部に自転車3台 なんて言ったら・・・・
下手すりゃ、4t近い車も存在するんじゃないだろうか。

もしもノーマルのダイナで 総重量4tちかくで 高速走ったとしたら・・・・
間違いなく パンダ色の車に体重測定されることになるだろう(笑)

これが不思議だ! 特種車両にするとベースに関係なく 車両総重量6t以下は
すべて普通車として登録できてしまうのだから。。。


ちなみに現在の愛車 キャットは
130馬力のベース車両に、車重2t以下のボディー  
すこぶる軽快な車だ。 セキソーさんの車は軽い!

もしかしてこの”スワロー” ボディーはハイドロバック製
のようだし セキソーさんの技術が入ってる?  

だとしたら 余計に気になる車である。。。




気になるだけで買えないが・・・・・・・・・・ ゚゚・(≧д≦)・゚゚・。





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 世界に1枚だけ! 迷彩柄シートはいかが??? | トップページ | 福島1号機 メルトダウン??? »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、スワローはアルミシェルで軽量化してるんでしょうか??
N社のキャブコンはアルミシェルでも80キロ軽いだけです。あと軽量化するには家具しかないそうです、無垢材をやめ、合板材にするようです。
それとカムロードのPレンジ(オートマのパーキングブレーキ)の許容範囲が3,6トンらしいです、重量過多はPレンジにも影響でそうです。

シュン父さんこんばんは~ RESS遅れてすみませ~ん。 シュン父さんお勧めの「くのわき」に行ってました。 キャンカーも結構いました。 
N社のアルミボディーもそんなに軽くはないんですね~ セキソーのプログレスが恐ろしく軽いんですよね。 その技術かな?と思ったものですから。  Pレンジの件初めて知りました。 道理でお客様のキャンターを預かった際、 「Pレンジが無かった!」 はずです。過重に耐えられないから そもそもPレンジが無かった訳ですね。 しかし あれは焦りますよ~  一番上のレンジが 「R」なんですから!(笑) パーキングしたつもりが ピーピー バック音鳴らしてるんですからね~ 一瞬何が起きたかわかりませんでした。

こんばんは、くのわきキャンプ場へ行かれたのですね、うちはもう1年以上行っていません(T_T)

今年もまだ一度しかキャンプに行ってません、GWに阿蘇いこいの村キャンプ場に行っただけです。
キャンプに行きたいのですが土日子供の行事でつぶれることがよくあり、とんとご無沙汰です。
MLから得た情報ですが、余呉湖キャンプ場にパーキングキャンプサイトがあるそうです、
キャンカー止めてオーニング出すだけのスペースしかないのですが、一泊千円は安い
こう言うキャンプ場が増えてくれると嬉しいのですが

こんばんは~
歳のせいなのか、泊まりキャンプやデイキャンプに出かけると、のんびり体を休めに行くはずが、何故かものすごく疲れて帰ってくる自分がいます(笑) そんな訳で 私もご無沙汰ですよ~~ 何か月ぶりだったでしょうか?(笑)
余呉湖キャンプ場 いいですねえ HP確認しました。 ただ場所が・・・・
こんな所が増えたらいいですねえ~~  私、商工会の役員をしていまして 部会の中で
道の駅、まちの駅構想の勉強会がありました。 そこでP泊専用 電源付駐車場を提案してみたのですが、ものの見事に却下されました(笑)  そもそも構想自体が消えてしまいましたがね~~ 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574542/51650265

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる新型キャンカー”スワロー”って??:

« 世界に1枚だけ! 迷彩柄シートはいかが??? | トップページ | 福島1号機 メルトダウン??? »