フォト

  • ブログ村
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« お仕事紹介 レザーマット張り替え編 その1 | トップページ | キャンピングカー DIY トイレ編 »

2011年6月21日 (火)

お仕事紹介 レザーマット張り替え その2

レザーマット張り替え 続きです。

裁断が終わったら・・・・

ここからが腕の見せ所


天井部とあらかじめ裁断しておいた 
マチ部分を縫い合わせていきます。


大量生産であれば あらかじめ位置出しや合印をして
それに合わせて縫い合わせていくのですが

今回は ワンオフ 合印無の一発勝負! 
経験と勘だけが頼りです。

Dc062107_3

縫いあがった カバー部と 本体です。
Dc062108_3

次はカバー部に本体を詰め込んで 
裏側からタッカーで張り込んでいきます。
この作業、緩くてもダメ 張りすぎてもダメ 
意外と繊細な作業です。

Dc062110_3

仕上がった製品群です(これでマシン一台分です)

Dc062113_3

これは大きさこそ違いますが、 
キャンカーのベッドマットと同じ物です。

ベッドマットの場合は 裏側から生地を当てて
このタッカー部分が見えないように化粧をします。

分割マット等はほとんどこの方法で作られています。



今からキャンピングカーを買おうと
されている方のために ここでワンポイントです。


先程 天井部と側面(マチ部分)を別生地にして 
縫い合わせていましたよね

ここが とても重要なポイントなんですよ~~~

キャンピングカーショーなどで 色々な車を拝見しますが、
この部分を一枚物で
張り込んである 車両を多く見かけます。 

一枚物で張り込むと クッションの
肩部分(ヘリ部分)が
大きく丸く落ち込んでしまい、マットの継ぎ目に 
V字型の
溝ができてしまいます。 
この溝が 寝ている時に 大変気になるんですよ~

この部分が 背中や腰にあたるとなおさらです。

結果、マットの上にもう一枚 布団を敷く
という羽目になります。

しかし、マチをつけることにより、
この溝が大幅に軽減されます。

ビルダーさんが 家の車は~~~ とあれこれ

Dc022735
(V字溝のない マットの継ぎ目はこんな風になります)

ご説明されますが そんな部分が目に入ると
この人 本当にこの車で寝たことあるのかな?? 
と疑問に思ってしまいます(笑)


縫製の技術がないのか、コスト削減のためか、
はたまた 気が付いていないだけなのか・・・

本当の理由はいろいろあるのでしょうけれどね。

ちなみに、一枚物で張り込んでも このV字型の溝を作らない
裏ワザ的な方法もあります。


これを実践されている ビルダーさんもおられますので
すべてにあてはまるわけでは
ありません。 

例外もありますのであしからず。。。


今度、キャンピングカーショーで車を見るときは
そんなV字の溝に注目してみては
いかがでしょうか? 

ビルダーさんの気配り具合や技術力がよくわかりますよ~~~

ブログ村参加してます  ↓↓↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

« お仕事紹介 レザーマット張り替え編 その1 | トップページ | キャンピングカー DIY トイレ編 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574542/52005033

この記事へのトラックバック一覧です: お仕事紹介 レザーマット張り替え その2:

« お仕事紹介 レザーマット張り替え編 その1 | トップページ | キャンピングカー DIY トイレ編 »