フォト

  • ブログ村
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 中古キャンピングカー購入の ”コツ” | トップページ | 中古キャンピングカー 購入体験記 »

2013年2月12日 (火)

ペンキ塗りじゃありません”洗車”です

 最近、文字ばかりの記事になっていましたので
本日は中古車ネタを封印して 日記でも。

 昨日は雪の降らない静岡より 雪国に遠征してきました。
幕張にも行きたかったのですが、今行かないと 雪が無くなっちゃいそうで・・・・

友人誘って 雪見風呂ツアーしてきました。

Dc021101_2
温泉駐車場にて


粉雪がちらつく 絶好のロケーションで これまた真っ白な硫黄泉を
堪能させていただきました。

楽しかった時間の後は・・・・・

Dc021105


融雪剤でベタベタに汚れた愛車の洗車です。

 
私はこんな感じで 簡易足場を組んで洗車してます。


足場板と高圧洗浄機は 私にとって洗車の必修アイテムなんです。



その昔 この姿を見た 隣のおばあちゃんに


「あんた、車にペンキ塗るのかと思ったよ」 と・・・・・・・


確かに、ペンキ塗りした方がいいくらい 古い車ですが・・・(笑)




トラックベースと違い 鼻先が出っ張っている この車の構造上

Dc021109

バンク下のこの部分が こうでもしないと 洗い辛いのです。

デッキブラシじゃ 一番奥まで届かないし 脚立だけじゃ手が届きません。


 同じように鼻先の出っ張った グラハイベースのボディカット車や
ヨーロッパ車の皆さんは どうやって洗ったり、WAX掛けされているのでしょうか?


良い方法ありましたら 教えてください。


ブログ村参加してます。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 中古キャンピングカー購入の ”コツ” | トップページ | 中古キャンピングカー 購入体験記 »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

温泉につかって雪見とは羨ましいですね。風呂上りのビールは最高ですからね。(^-^)/

私のカムロードのバンクの上の方は下から手が届きません。ノーズのある車では確かに大変でしょうね。お疲れ様でした。


レオじじい様 こんばんは~
車庫保管が可能なので、まだ恵まれたほうですかねえ~
いろいろな方法、道具を試しましたが 結局 原始的な
この方法に戻ってしまいました。
この形が好きで買った車なので、あきらめます(笑)
ちなみに 私はお酒が全くダメでして・・・・・
当日はリムジン車の運転手兼ガイドさんでした~~~

車庫保管は羨ましいですね。
我が家の車庫はキャンピングカーを想定せずに作ったので、3台入りますが2.4mの高さが限界です。・・・ハイルーフのバンコンが限界ですね!

会社でも酒の飲めない(呑まない)方はいつも運転手役ですね・・・お察し致します。

車庫といいましても、仕事場の片隅に置いているだけでして・・・・・・
中古物件を工場に改装したため 高さ制限2.8mが限界です。
仕事でそのスペースが必要な場合は 台風でも追い出されちゃうのが辛いとこです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574542/56748122

この記事へのトラックバック一覧です: ペンキ塗りじゃありません”洗車”です:

« 中古キャンピングカー購入の ”コツ” | トップページ | 中古キャンピングカー 購入体験記 »