フォト

  • ブログ村
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ペンキ塗りじゃありません”洗車”です | トップページ | 中古キャンピングカー購入体験記 ~初めてのショップ訪問編~ »

2013年2月13日 (水)

中古キャンピングカー 購入体験記

 さて いよいよ私の中古キャンピングカー購入時の体験談となります。

ここまで長く引っ張ってしまい申し訳ありません。

 私が中古キャンピングカーの購入を検討していたのは
今から7~8年程前 2006年頃の事です。
細かい記録がありませんので 記憶をたより書いてみたいと思います。

 バスコンもどきで遊んでいた私も、排ガス規制のあおりを受け、早々に売却し
次の車を考える訳ですが、まず初めにしたことは

”どんな車が欲しいのか、装備が欲しいのかをまとめる”
”予算を決める”
”当時の資料集めをする”    の3つです。

どんな車が欲しいのかを決めない事には 探しようがありません。
中には ふら~っと立ち寄ったショップで衝動買い! なんて方もいっらしゃる
でしょうが、 ”石橋を叩きすぎて壊しちゃう” タイプ(笑) の私は ここから始めました。



※ベース車条件

・ガソリン車(ディーゼルで懲りていたので)

・4WD
 (普段雪の降らない静岡県人故に 雪道運転の未熟さをカバーしてくれるから)

・できれば ミニバンのボディカットキャブコン(走りがいい事・遅いのは嫌!)


※コーチ部条件

・走行時の リアクーラー & リアヒーター
 (一昔前のキャブコンは リアクーラーのついていない車が相当数存在しました
  リアヒーターにおいても FFヒターを走行時も代用するという車もありました。 )

・FFヒター

・カセットトイレ (購入後取付け可能ならよい・ポータブルは不可)

・電子レンジ&インバーター (これも購入後取付け可能ならよい)

・2列目シートが前向き可能なこと
 (2列目が後ろ向きの場合、同乗者は通常3列目に座ります
  運転手との距離が離れ会話がし辛く、寂しいから・・・・
  マイクロ時代は 真剣に後部座席との間にインターホンをつけようと
  思ったくらいです。)

・車高2m80㎝以下(車庫に入らないため)


以上を最低限の条件としてピックアップしました。

シャワーと発電機は 前車の経験から 不要と判断しました。
(これについては またあらためて書きたいと思います)



次に予算ですが・・・・
新車ミニバンを買うのと同じくらい 総額 300~400万に設定。
(できるだけ安く押さえたいのは言うまでもありません)

 ※またはローンを2~3年で払える事が条件


最後に資料集めです。
上記の条件で、2006年当時に購入可能な 中古キャブコンは
2000年から2004年 くらいのものと判り その間の”オートキャンパー誌”
を物置から引っ張り出します(捨てないで良かった~~~)

一度に見比べたいので 同じ年度の”キャンピングカーALLアルバム”
をヤフオクで探して 何冊か購入しました。



 これらの資料を基に 毎夜 紙面とネットで 次車探しが始まります。
ブログというものがまだ市民権を得ていない時代の事です。  
オーナーさん達のHPは私のバイブルでした。
(結果 ある方のHPが後押しとなり 愛車の購入に繋がりました)


 その中で 一番欲しい! と思ったのは この車

1302423834435310

アネックスさんの エディFT  10年以上経た今見てもかっこいいですね~~
(HPより勝手に拝借しました 申し訳ありません)

内装はこんな感じ

1301826566125747

Imgb9747982zik6zj

こちらはエディMAX  リアエントランスタイプ
(超希少車でもあります)


広いキッチンにサイドソファー 独立したトイレルーム。
なんたって ガソリン3400ccのパワーは伊達じゃありません。
私の条件にピッタリです!


タダ・・・・・・・
2013年の現在でも 300から400万円台で売られているこのお車
その当時はまだ発売まもなく、金額は・・・・・・
予算内に収まるはずはありません・・・・・(涙)

後ろ髪を引かれながら 違う車を探します。


キャンピングカーの世界 今から10年以上前というと 現在と比べて
キャブコン製造メーカーも少なく、種類も今のようには選べません。

ましてや ガソリン車で4WD となると・・・・・・


必然的にこの2車に絞られました。


セキソー レガート  (大手販売会社より拝借)

333ff7aceb_2

       と

Dc091937

現在の愛車 セキソー キャットロングボディー です。


次回は どうやって探したのか 1年間に及ぶ ドタバタ記に続きます。


最後まで読んでいただいてありがとうございます。
ブログ村に参加してます。 ポチッとしていただけますと光栄です。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« ペンキ塗りじゃありません”洗車”です | トップページ | 中古キャンピングカー購入体験記 ~初めてのショップ訪問編~ »

キャンピングカー」カテゴリの記事

コメント

二台目の購入はやはりしっかりとした条件が決められてブレがなくいいですね。
1年間・・・キャンピングカー無しは辛かったでは?

私は今のカムロードの非力さと風に弱いのは本当に困っています。
グランドハイエースベースの車は私も欲しいと思っていますが、古くても高いから・・・・

続きを楽しみにしています。

コメントありがとうございます。
探していた1年間は、西へ東へ忙しかったので、辛いと思った事は
ありませんでしたが、 超マイナー車故に、このまま探していても
出てこないんじゃないか、違う車にした方がいいのじゃないかという
不安というか、誘惑みたいなものと 常に戦ってましたね~~

グラハイベースは 中々値段が下がりませんね。
オーナーさんに聞いたところ 燃費が5~6k程度ということで
貧乏人には酷な車です。 買わなくて良かったかも・・・・

燃費5~6kはこのガソリン高騰の折り厳しいですね!
でもそれ以上に運転の楽しさもあるでしょうからね。

調べて見たが、グランドハイエースベースは10年落ちで400万円弱
やはり希少価値?・・・次に売るときは高く売れそうですね。

グラハイベースに一度乗せてもらった事がありますが、
出足こそもたつくものの、後は別次元の乗り心地でした。
自分の車と比べると、釣りで乗った小さな漁船とフェリーくらい違います。
売るときは高いかもしれませんが、2度と作られることが無い希少な車故、
手放す方も少ないのが高値の原因なんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574542/56761278

この記事へのトラックバック一覧です: 中古キャンピングカー 購入体験記:

« ペンキ塗りじゃありません”洗車”です | トップページ | 中古キャンピングカー購入体験記 ~初めてのショップ訪問編~ »