フォト

  • ブログ村
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 中古キャンピングカー購入体験記  最終章 | トップページ | 中古キャンピングカーの維持費 »

2013年3月11日 (月)

レカロに替えました

「レカロを取り付けました」

と言っても、キャンカーではなく営業車の方。

期待された方、申し訳ありません。

現在の営業車は、古い 初期型フィット GD1型

不景気のため、5年ごとに買い替えるなんて事は到底できず、
最近はもっぱら 古くてもいいから程度のよい低走行の安い中古車を
乗り継いでいる。

私は営業車で年間3~4万キロ走るのだが、
フィットに替えてから、腰痛持ちになってしまった・・・。

燃費だけが理由で、何のリサーチもなく、試乗もせずに買ってしまったのだが、
同じ悩みを抱えておられる方は多いようで・・・・

他に原因があるのかもしれないが、 軽トラに1日乗っていても大丈夫な腰が
最近では、フィットに30分乗るだけで痛みに我慢できずに
車を止めて休憩しないとダメな体になってしまった 

という現実だけは何とかしなくてはならない。


このフィット、とにかく足回りが堅い。
自動車評論家はこれを スポーティーと表現するのだろうけれど
私にとっては、単に乗り心地の悪い車でしかない。

例えるなら、シャコタンのハイエースバンに乗っているかのようだ。

低重心にした為なのか、サスのストロークがやたらと短い。
路面の見えないような凹凸まで、骨盤に コツコツと振動を
伝えてくれる。 足まわりに定評のある車なら、このコツコツを
ボディのよじれと椅子で吸収させるはずなのだが

フィットは全く出来てない!

背もたれを寝かし気味にして、足を前に投げ出し、体をハスに構える
ヤンキーの兄ちゃんが セルシオを運転するような体勢で運転すると、
若干は軽減されるのだが・・・・・

タクシーの運ちゃんのような、体を起こして運転する体勢が好きな私は、
これでは別のところが疲れてしまい、長時間の運転はできない。

所詮は街乗りのお買い物車。 長距離使用には無理があったようだ。

今まで、色々な車に乗ったが こんな車は初めてだ。
フィットよりサスの堅い、プリメーラでさえも腰痛にはならなかったのだが。

確かに、リッター20キロ以上走ってくれる燃費は凄い。
この車にしてから、月々のガソリン代が 1~2万円 節約出来ている。 

しかし、腰痛のために、仕事の能率が下がってしまったら
元も子もないない。 1万や2万 半日休んだら相殺されてしまう。

かと言って、買い替える余裕はもっとない(笑)

藁にもすがる思いで、一か八か レカロに変えることにした。

新品を買う余裕は もちろん 無い! ので、

中古の こんなボロボロのレカロを購入。
Dc031102


裏のラバーマット (ピレリマット)もごらんの通り。
Dc031101

ミシンを使う仕事をしている私は、一応張り替え技術も・・・・・

全部バラして、ヘたった ウレタンを補修。
ついでに、他の部分のウレタンも 盛ったり、削ったりして体に合わせる。 
製品棚から似たような生地を引っ張り出して形に合わせて裁断。

バラして、チャッチャと縫ってのつもりが・・・・

久々にやったら、1日半もかかってしまった。(笑)

余裕が無く、一番大事な縫製中の写真を取り忘れ。。。

できあがったのがこちら。 破れていた部分もごらんの通り。

Dc031108

他人様にお売りできるような物ではないが、自分で使うのだから良しとしよう。

裏側のマットも、ヤフオクで中古を仕入れ交換。
Dc031103

これまた中古の専用レールを取り付け ようやく、車に取り付ける事ができた。

Dc031116


少し、近場を走ってみる。  いい感じだが 今一つサポート不足。

古典的だが、背中と座面に雑誌を押し込んで微調整。

Dc031107

うーん これは、いいかも。

結果がでるのは数ヶ月後になりそうだが。

大満足の 快適化だった。  失敬、”自己満足”の快適化だった(笑)



最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログ村参加してます。 もしよろしければ ポチっとお願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

« 中古キャンピングカー購入体験記  最終章 | トップページ | 中古キャンピングカーの維持費 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

さすが、プロの出来ですね。
これだけのリフォームができれば、ミシンの本職にキャンカーのリフォームなど手掛けてはと思いますね。

やはり、自分の体とマッチングしないシートはいつまで経っても馴染みませんね。

私も腰痛持ちで、其れなりに腰のサポートを工夫して乗っています。

レオじじい様 こんばんは

お褒めいただき光栄です。 細かいところを見ると ・・・・なんですけどね。

今まで 腰痛とは無縁でしたので、あらためて ”辛さ”を痛感してます。

周囲の腰痛もちのほとんどは 車に長時間乗る方でした。

体にあった シートって重要なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574542/56936128

この記事へのトラックバック一覧です: レカロに替えました:

« 中古キャンピングカー購入体験記  最終章 | トップページ | 中古キャンピングカーの維持費 »